診断・治療

糖尿病性神経障害の治療

アンケートご協力ありがとうございました。 糖尿病性神経障害にアルドース還元酵素阻害薬をよく処方しているかどうか、お聞きしたかったのですが、アンケート本文の字数制限のためやや回答しにくい質問文だったかもしれません・・・。 回答数7のうち 処方す…

本態性振戦にβ遮断薬

20年来、振戦がみられているという年輩の方が受診されました。本態性振戦と思われました。高血圧もみられたため、β遮断薬を処方しました。振戦はかなりよく治まり、満足していただきました。 本態性振戦のβ遮断薬について、調べてみました。Neurology. 2005 …

ムカデ咬傷

30分前にムカデに刺された人の救急車受け入れ要請。局所症状以外に自覚症状はなく、バイタルも安定しています。 ところで、ムカデ咬傷の治療はどうしたらよいでしょうか。到着前に調べてみました。ちなみにムカデは"centipede"です。 PubMedでも症例報告が散…

AFPは万能でない

別件で紹介されてきたC型肝炎の方に偶然肝細胞癌が見つかりました。肝臓の定期検査を受けておられなかったようです。 AFPは肝細胞癌発見のためによく使われますが、検査していればよかったのでしょうか。 Ann Intern Med. 2003 Jul 1;139(1):46-50.Test char…

抗CCP抗体はリウマチ因子より特異度が高い

久しぶりに論文に向き合っています。忙しいとついつい億劫になってしまいます。 関節痛、発熱の原因がはっきりしないために開業医から紹介されてきた30歳代の男性。関節痛は典型的なものではありませんでした。抗CCP抗体が測定されており、基準範囲内でした…

過敏性腸症候群に少量抗うつ剤

心の病が増えているようですが、過敏性腸症候群も増えているような実感があります。Aliment Pharmacol Ther. 2008 Apr;27(8):678-84. Epub 2008 Jan 30.Clinical trial: the effect of amitriptyline in patients with diarrhoea-predominant irritable bowe…

RS3PE症候群

救急車で搬送された女性。「膠原病だけど日本語の病名がついてなくて横文字だからよくわからない。ホルモン剤で治療している。」とのこと。主治医に連絡をとり、病名は「RS3PE症候群」と判明。確かに覚えられないかもしれません。いったいどんな病気だったっ…

間質性肺疾患の診断はKL-6?

慢性関節リウマチの方が呼吸困難で来院されました。間質性肺疾患の診断でステロイドパルスを行い、改善みられています。 ところで、間質性肺疾患のマーカーはSP-A、SP-D、KL-6などがありますが、どれがいいのか話題になりました。Am J Respir Crit Care Med.…

この腎嚢胞って本当に良性?-Bosniak分類

腹部CT検査で腎に1cmのhigh density(高吸収)な嚢胞様の腫瘤が。明らかに良性病変に見えますが、本当に良性といえるのでしょうか? 久しぶりにMD consult(電子教科書データベース)にアクセス。Bosniak分類というのを見つけました。ボスニア分類と読むので…

細菌性髄膜炎にステロイド

細菌性髄膜炎の方がいました。かぜだと思って様子をみていたところ頭痛がひどくなり、救急受診。幸い肺炎球菌による細菌性髄膜炎の診断が迅速にでき、治療開始しました。60歳代でcompromised hostのため死亡率は34%でしたが、なんとかもちこたえております。…

絶え間ない心蘇生は有効

新しい蘇生法に関する研究がJAMAに出ています。Abstructのみでよんでみます。JAMA. 2008;299(10):1158-1165.Minimally Interrupted Cardiac Resuscitation by Emergency Medical Services for Out-of-Hospital Cardiac ArrestBentley J. Bobrow, MD; Lani L.…

自然気胸はトロッカーより穿刺吸引

自然気胸の方がおられました。5日前から胸部不快感があったとのこと。わずかに肺の虚脱がみられました。普段通り仕事もできるほど明らかに呼吸状態・全身状態が良好のため、そのまま注意深く経過観察することにしました。 治療の文献から、要約のみよんでみ…

ネフローゼは塞栓症に注意

全身性浮腫の方が紹介されてきました。糖尿病で治療されていましたが、数ヶ月で体重が20kg以上増加しており、胸腹水もみられました。著明な蛋白尿・低蛋白血症・脂質異常症を認め、ネフローゼ症候群を呈していました。 偶然、ネフローゼ症候群と塞栓症のリス…

柑皮症の鑑別疾患は?

若い女性が、最近手が黄色くなった、との訴えで受診されました。手掌と足蹠が明らかに黄色となっておりましたが、結膜や体にはみられませんでした。いくつか医療機関を受診されましたが、解決しなかったようです。みかんや野菜の過剰摂取についてはすでに指…

側頭動脈炎疑い、その後

以前側頭動脈の硬結がないと側頭動脈炎は除外できるか - 地域医療日誌 by COMETで登場していただいた、上顎洞炎で側頭動脈炎を疑った方のその後。 超音波検査が低侵襲で診断に有用であると知り、さっそく試してみようと思っていました。Ann Intern Med 2005 …

側頭動脈の硬結がないと側頭動脈炎は除外できるか

歯性上顎洞炎で治療している糖尿病の方。歯痛が出てからまもなく、ずきずきする右側頭部痛がみられるようになったそうです。顎関節痛、開口障害はありません。右側頭部に限局した圧痛がありました。筋肉痛はみられませんでしたが、最近目が悪くなって、眼科…

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2018 地域医療ジャーナル