2013-03-20から1日間の記事一覧

喘息は交差付近に多い

空気の違いを意識する - 地域医療日誌 by COMETにつづきます。 これまでの記事からポイントをまとめてみます。 排気ガスの個人曝露(推計)が多くなると、学童期の喘息発症が増える可能性がある 幹線道路沿いでは、PM2.5はやや高い濃度となっている PM2.5の…

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2019 地域医療ジャーナル