2008-12-04から1日間の記事一覧

ARBは軽症心不全で死亡・入院を減らさない

心不全の過半数を占める駆出率 45%以上の軽症心不全に対する第6のアンギオテンシン受容体阻害剤(ARB)、irbesartanの効果を検証した論文です。N Engl J Med. 2008 Nov 11.Irbesartan in Patients with Heart Failure and Preserved Ejection Fraction.Massie …

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2018 地域医療ジャーナル