2008-01-17から1日間の記事一覧

伝染性単核症の検査

後頭部の頭痛と発熱で10代の方が受診されました。触診すると後頭リンパ節が腫れていました。頚部にも鼠径部にもリンパ節腫脹がみられ、脾腫もみられました。伝染性単核症が疑われ、血液検査を行うことにしました。 ところでVCAIgM, IgGやEBNAの感度、特異度…

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2019 地域医療ジャーナル