ヨクイニンは何に効きますか?

 
スポンサーリンク


 ヨクイニンは水いぼに効きますか? - 地域医療日誌 by COMETの追跡記事です。


  「尋常性疣贅にはどうなんでしょうか?」と 読者コメントいただきました。半年前の記事でしたが、調べるついでに追跡調査もしてみました。

尋常性疣贅の論文もない

  PubMedで"coix seed"テキスト検索したところ、69件となっていました。半年前は64件でしたので、5件増えていました。

  疣贅の"wart"でAND検索してみたところ、やはり0件。疣贅に対するヨクイニンの効果を検討した論文は、残念ながら見当たりませんでした。

胃がん化学療法と併用

  最近発表された論文では、興味深いものがひとつありましたので、紹介しておきます。これも中国からでした。

Zhan YP, Huang XE, Cao J, Lu YY, Wu XY, Liu J, Xu X, Xiang J, Ye LH. Clinical safety and efficacy of kanglaite® (coix seed oil) injection combined withchemotherapy in treating patients with gastric cancer. Asian Pac J Cancer Prev.2012;13(10):5319-21. PubMed PMID: 23244156.
P▶ 胃がん化学療法を行う患者(60人)に
E▶ 化学療法にkanglaite®注射(ヨクイニンオイル)併用すると
C▶ 化学療法のみと比べて
O▶ 奏効率、QOL、副作用は改善するか
T▶ 治療、非ランダム化比較試験 
《結果》※
完全寛解なし。部分寛解では、
E▶12/30人(40%) C▶5/30人(16.7%)
と併用したほうが奏効率が高かった。
Karnofsky Performance Status Score、副作用も併用群が優れていた。

  ヨクイニンの注射があるようですが、中国ではがんに対して使われているようです。今後の研究に期待したいと思います。

※記事内容は論文を紹介するものであり、一定の学術的な見解や治療指針を示すものではありません。詳細は原著論文をご参照ください。

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル