地域医療日誌 by COMET

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぜに水分、根拠なし

スポンサーリンク


  かぜの人に思わずひとこと、「水分とってください。」

  脱水にならないように、と付け加えていますが、これには根拠があるのでしょうか?2月に発表(更新)されたコクランライブラリーから。
------------------------------------------------------------
Guppy MP, Mickan SM, Del Mar CB, Thorning S, Rack A. Advising patients to increase fluid intake for treating acute respiratory infections. Cochrane Database Syst Rev. 2011 Feb 16;2:CD004419. PubMed PMID: 21328268.
http://onlinelibrary.wiley.com/o/cochrane/clsysrev/articles/CD004419/frame.html

■急性気道感染症の人に
■水分をとるように勧めると
■勧めないのと比べて
■有症状期間や重症度は改善するか
■治療、メタ分析

■結果(※※※)
このような効果を証明したランダム化比較試験はない。
下気道感染症では水分摂取が害を及ぼすかもしれないという観察研究がいくつかある。
------------------------------------------------------------
http://onlinelibrary.wiley.com/o/cochrane/clsysrev/articles/CD004419/frame.html
  「水分とってくださいね」という指導ひとつについても、科学的根拠がはっきりしていなかったとは・・・。さらに、逆に害になるかもしれないと・・・。

  当面、かぜの人には水分摂取をすすめないようにしておきます。


  医療には、まだまだわかっていないことがたくさんありますね。

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル