禁煙からニコチン・アンインストールの時代へ

スポンサーリンク


  本日5月31日は「官製無意味イベント」、世界禁煙デー。

  これからは、禁煙ではなく「ニコチン・アンインストール」(略してニコアン)の時代へ。Twitterで話題のマニュアルをご紹介します。
------------------------------------------------------------
北風小憎夫の「ニコチン・アンインストール・マニュアル」

お友だちに、ニコアンを紹介しよう・キャンペーン! ~「世界ニコアンデー」に向けて~
ニコチン・アンインストール・マニュアル・エクストラ・ライト
------------------------------------------------------------

  ニコチンチャージのために税金を一生納め続け、役人に有効活用してしてもらう人生。「エクストラ・ライト」もなかなかパンチが効いています。

  マニュアルのコンセプトを知ってもらうために、刺激的なコピーをいくつかご紹介します。
------------------------------------------------------------
タバコ代、大幅値上げ。日本はついに「大禁煙時代」に突入!

タバコをやめて、「アイパッド」買おう!

きっぱりと、タバコとは完全に「煙」を切りました。しかも、完全無料でね。

「ニコチンやめたら、超楽チン!」

「禁煙」するからやめられない

もしあなたが、ホントにタバコをやめたいのなら。
今後いっさい、「禁煙という言葉は、使わない」これが、スタートラインですね。

ヘタにガマンするからダメ。
自分自身を、「ニコチン・インストール前」に、戻してやればいいんですよ。

・ニコチン更新料 …… タバコ代のこと。年々高くなるが、ニコチン・ユーザーである限り、一生払い続ける。

ニコチン・ユーザーにとっては、他人の迷惑より、社会のルールやマナーより、そして自分の体よりも「ニコチン・チャージ」が、最優先で大事なんですから。

10月の値上げまで、あと何ヶ月ですか?……時間は、あんまり、残ってませんからね。
------------------------------------------------------------

  喫煙者のみなさん、ここは10月までにアンインストールしてはいかが?
  禁煙外来に関わっている医療従事者のみなさん、ニコアン知らずして禁煙指導できずです。ぜひぜひご参照、ご活用ください。

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル