処方せんの記載方法を標準化へ

スポンサーリンク


  処方せんの記載方法がいまだ標準化されていないことは驚くべきことですが、厚生労働省から検討会の報告書が出ています。
------------------------------------------------------------
内服薬処方せんの記載方法の在り方に関する検討会報告書

標記の件について、報告書が取りまとめられましたので、お知らせいたします。

○ 内服薬処方せんの記載方法の在り方に関する検討会報告書
(1~6ページ(PDF:649KB)、7~13ページ(PDF:261KB)、14~20ページ(PDF:590KB)、21~25ページ(PDF:406KB)、全体版(PDF:1,469KB))
------------------------------------------------------------

分量は1回内服量で

  標準案では、薬名については、販売名または一般名、分量は1回内服量で記載、となっています。今後統一がなされるでしょうか。

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル