地域医療日誌 by COMET

警告:プラビックスはオメプラールと併用しない

スポンサーリンク


  昨年11月にFDAの警告が出ていたんですね。知りませんでした。該当患者がいないか、確認したいと思います。
------------------------------------------------------------
FDA Announces New Warning on Plavix: Avoid Use with Prilosec/Prilosec OTC
Patients should avoid using the stomach acid reducer Prilosec/Prilosec OTC (omeprazole) with the anti-clotting drug Plavix (clopidogrel), the U.S. Food and Drug Administration warned on Nov. 17.

New data suggest that when patients take both Prilosec and Plavix, Plavix’s ability to block platelet aggregation (anti-clotting effect) may be reduced by about half.

“Both of these drugs, when used properly, provide significant benefits to patients.” said Mary Ross Southworth, Pharm.D., of the Division of Cardiovascular and Renal Products in the FDA’s Center for Drug Evaluation and Research. “However, patients at risk for heart attacks or strokes who use Plavix to prevent platelet aggregation will not get the full effect of this medicine if they are also taking Prilosec.”
------------------------------------------------------------

  併用するとプラビックスの効果が劣る、ということのようです。オメプラールがプラビックスを活性化する酵素CYP2C19を阻害するという機序のようです。

心血管イベントが増える可能性

  心血管イベントが増える可能性がある危険な相互作用かもしれません。臨床医は十分な配慮が必要でしょう。

  いくつかのブログでも取り上げられていました。(検索すると多数ヒットします)
------------------------------------------------------------
PPI(omeprazole)はプラビックスの作用を減弱し、急性冠症候群死亡・入院リスクを増加させる
プラビックスとオメプラゾールを併用すべきでない/FDA
------------------------------------------------------------

害の情報は迅速な情報開示を

  しかし、発売元の製薬会社はサンノフィ・アベンティス株式会社からは、今のところまったく情報提供がなされていません。大丈夫なのでしょうか?
  新製品情報ではなく、害に関する情報こそ迅速な情報開示が求められていると思いますが。


Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル