ロジャー・ネイバー先生が来日

 
スポンサーリンク


 英国RCGP前会長のロジャー・ネイバー先生が来日されたようです。
------------------------------------------------------------
英国の家庭医制度を紹介―厚労省研究班
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/20532.html

 「医療における安心・希望確保のための専門医・家庭医(医師後期臨床研修制度)のあり方に関する研究班」(班長=土屋了介・国立がんセンター中央病院長)の第8回班会議が2月9日、東京都内で開かれた。英国家庭医学会のロジャー・ネイバー前会長が「ひとつの国の保健サービスへ家庭医療が果たす役割:英国の経験」と題して講演し、英国の家庭医制度について紹介した。ネイバー前会長は「国内総生産GDP)が変わらなくても、家庭医制度によって、ヘルスケアは改善されて患者の満足度は向上し、医療労働力が効率的に利用される」などと家庭医制度のメリットを語った。

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル