酸化マグネシウム注意

 
スポンサーリンク


 毎日新聞から。

副作用:便秘薬の酸化マグネシウムで2人死亡
 便秘や胃炎に広く使われている医療用医薬品「酸化マグネシウム」の服用が原因とみられる副作用報告が05年4月~今年8月に15件あり、うち2人が死亡していたことが、厚生労働省のまとめで分かった。高齢者に長期間処方しているケースも多いことから、厚労省は血液中のマグネシウム濃度の測定など十分な観察をするよう、製薬会社に使用上の注意の改訂を指示した。

 早速、マグネシウム濃度測定してみます。

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル