プラセボの予後(2)尿管結石5年で27%再発

 
スポンサーリンク


 尿管結石はつづけておこる病気のひとつです。当直していて一人来ると、二人目三人目が現れることがよくあります。先日も一晩で二人来られました。
 多くの人ははじめての経験ですが、頻繁に繰り返している人が受診されました。突発性で移動する背部からまわりこむような側腹部の激痛。血尿あり。臨床症状からも明らかでした。CTを行ったところ、多数の腎結石が・・・。泌尿器科での精査をおすすめしましたが、ご本人は深刻そうに

「いったいどんな注意をしたらいいのでしょうか?」

 ちょうど最近MRさんからもらっていたパンフレットを使用して説明。まずは水分摂取をおすすめしました。 ところで再発の可能性はどの程度あるのでしょうか?調べてみることにしました。

J Urol.1996 Mar;155(3):839-43.
Urinary volume, water and recurrences in idiopathic calcium nephrolithiasis: a 5-year randomized prospective study.
Borghi L, Meschi T, Amato F, Briganti A, Novarini A, Giannini A.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8583588

  • はじめての腎結石(カルシウム結石)の人に
  • 多量の水分摂取を促すと
  • 治療なしと比べて
  • 5年間で再発率は減るか
  • 予防、ランダム化比較試験

結果
水分摂取群12人/99人
治療なし27人/100人
(p = 0.008)

 水分摂取は再発予防に有効という結論でした。
 プラセボの予後は、放置すれば5年で27%が再発する、ということになります。

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル