Topiramateはアルコール依存症の飲酒量を減らすが副作用は多い

 
スポンサーリンク


アルコール依存症の利用者が増える季節がやってきました。こんな論文が出ています。

JAMA. 2007 Oct 10;298(14):1641-51. Topiramate for treating alcohol dependence: a randomized controlled trial. Johnson BA, Rosenthal N, Capece JA, Wiegand F, Mao L, Beyers K, McKay A, Ait-Daoud N, Anton RF, Ciraulo DA, Kranzler HR, Mann K, O'Malley SS, Swift RM; Topiramate for Alcoholism Advisory Board; Topiramate for Alcoholism Study Group. PMID: 17925516

  • アルコール依存症の方に
  • topiramateを投与すると
  • placeboと比較して
  • 14週間で高飲酒量日はへるか
  • 治療、ランダム化比較試験(RCT)

結果
高飲酒量日は8.44%(95%信頼区間3.07-13.80%)減少した。

国内でもトピナという商品名で抗けいれん薬として発売されましたが、アルコール依存症の保険適応はありません。

副作用でparesthesia 51%(placebo 11%)とありますが、これは多いのでは?
アルコールをやめるのも一苦労ですね。

Community Medicine Toolbox, Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル